メインテート 第2弾口コミ

メインテート口コミ

実際にメインテートを服用されている方の最新口コミを調べてみました。
メインテートの服用を検討されている方や現在服用されている方も他の方の効果や副作用を確認してみてください。

評価:★★★★★

私は、極度のあがり症で人前にたつと声や手が震えてしまいます。
声が震えてしまっていることから上手に会話することも出来ずにいました。
そのため口数が少なくなり自然に人間関係のシャットダウンしてしまっていました。
以前、精神科に行った際に社会不安障害と診断されインデラルという薬を処方され服用していました。
ですが、インデラルは効果時間も短く効果が切れてしまうのが怖いという気持ちが強かったです。
そのことを相談するとメインテートを勧められそれからずっとメインテートにお世話になっています。
メインテートは朝服用すると夕方まで効果を発揮してくれるのでとても助かります。
人前で震えずにしっかりと喋れるということを知ってから、人と話す楽しさを知りました。
今では、場慣れしたためか少人数の前ではメインテートに頼ることなく喋れるようになりました。
大人数の前ではまだ震えの症状が出てしまうためメインテートに頼っています。
薬を飲むことにより、身体に合わなくて副作用が出たときの心配などをしていましたが、副作用が出ることもありませんでした。

評価:★★★★★

仕事のプレゼンなどの際に緊張してうまくできず苦痛になり退職を考えていたことがありました。
安定剤を服用してもドキドキ感が抑えられず私には効果があまり感じられなかったのですがメインテートは心臓のドキドキ感を押さえてくれるので、効果をシッカリと感じることができました。
ただ、服用して直ぐには効果が出ないので服用するタイミングがとても大切です。
私は、プレゼンなど緊張する場面の2時間程前に服用しています。
心臓のドキドキが落ち着くことにより、落ち着いてプレゼンをすることが出来るようになりました。
職場の人からも慌てる感じがなくなり説明が分かりやすくなったと言われました。
10代の頃からあがり症の症状にはずっと悩んでいたので助かっています。
これからも、あがり症の症状とメインテートとうまく付き合いながら、仕事を続けていきたいと思います。

僕は、極度のあがり症です。
あがり症の診断をするとほとんどのものに当てはまります。

人と接するのは嫌いではないのですが、緊張してしまいます。

あまり親しくない方と喋るときはもちろん、親しい友達でも一緒に食事を食べるときなど緊張して手が震えてしまうため中々食事にもいけません。

女性ともうまく話せず好きな人が出来ても話すことできずに終わることばかり。

知人から、メインテートの評判を聞きネットで調べてみても心臓のドキドキを抑える効果があるのであがり症に効果的ということで購入し服用してみました。

劇的にあがり症がなくなるということではなく、ドキドキ感が減るので人と話したりする際も落ち着いて会話が出来るようになりました。
まだまだあがり症では、ありますが、落ち着いて話せるようになったことにより、会話を楽しめるようになったので大きな一歩だと思っています。

いままで、あがり症だから…と思い色々なことを断念していましたがこれからはあがり症とメインテートとうまく付き合いながらチャレンジしていこうと思います。

β遮断薬に分類されるメインテートーは、震えなどの症状にも効果があり、緊張する場面の前に服用することにより、震えを押さえる効果があるとの口コミが多く見られます。

インデラルに比べ速攻性は低いものの効果時間が長く副作用が少ないことからあがり症の症状の多くの方が使用している医薬品といえます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました