あがり症・極度の緊張症に効果のある【メインテート】を安心正規品を購入できるサイトのご紹介

メインテートってどんなお薬??

メインテート 錠剤

メインテートに含まれる主成分ビソプロロールフマル酸塩は、β受容体遮断薬(ベータブロッカー)と呼ばれる医薬品で、心臓を休ませる作用があります。
この作用により、心臓の拍動がおさえられ、血圧が下がります。
高血圧症のほか、狭心症や不整脈(頻脈)の治療にも効果があります。
わかりやすく説明すると、緊張で心拍数が上がってしまうのをメインテートの作用により、抑えてくれる効果があります。

心臓部に集中して働くので、余計な部位には作用することがほぼないといわれています。
なので、副作用がとても少ないと言われています
お薬を服用する際に、副作用はとても心配なので副作用が少ないのはとても嬉しいですね。

【コンコール】

海外ではメインテートのジェネリック医薬品として【 コンコール 】という薬剤名で知名度がとても高いお薬です。
コンコールは、先発薬のメインテートと同じ有効成分ですので、メインテートの臨床試験から有効性を確認する事ができます。

https://www.kegg.jp/medicus-bin/japic_med?japic_code=00060634

 KEGG DRUG  メインテート

メインテートは本来降圧剤として処方される

メインテートは、心拍出量の低下や、降圧物質であるレニンの産生抑制、交感神経の抑制などにより、血圧を下げる効果があるため、本来降圧剤のお薬として処方されます。
交感神経の活性が更新している若年者の高血圧の方や、虚血性心疾患、頻脈を合併している高血圧の方の治療に用いられています。
※本来メインテートは血圧を下げるお薬ですので、あがり症・緊張症の治療に用いられるということはあまり知られていないのですが、かなり効果があるお薬です。

インデラル(Inderal)とは?

「インデラル(Inderal)」は、β受容体遮断薬(ベータブロッカー)と呼ばれる医薬品になります。
β受容体遮断作用により血圧を低下させ、また心拍数を下げて狭心症の発作を予防し、頻脈性不整脈を抑制します。
通常、高血圧症・狭心症・整脈・片頭痛発症抑制などの治療に用いられます。
交感神経を抑制し心拍を抑える効果があるため、あがり症対策に効果があると人気だった商品です。
ですが、2019年1月1日から個人輸入禁止対象商品になってしまいました。
そのため、海外輸入代行通販サイトでの購入ができなくなりました。

プロプラノロール塩酸塩とは?

β遮断薬(ベータブロッカー)という系統の中でも、開発が1960年代ととても古く世界的に使用実績が豊富です。
心臓にあるアドレナリンβ受容体を遮断する働きがあるため、高血圧症・狭心症・不整脈・偏頭痛などにの治療に用いられています。

インデラルは本来降圧剤として処方される

インデラルは、心臓にある交感神経のβ受容体を遮断してくれる作用があります。
これにより心臓の拍動がおさえられ、血圧が下がります。
そのためインデラルは本来、[高血圧治療薬]として処方されいるお薬です。

メインテートはどこで購入できるの?

楽天 Amazon

国内の通販サイトで購入することが出来ません。

医療用の医薬品(処方薬)である【メインテート】は、大手の一般通販サイト、楽天やamazonで取り扱えない商品となっています。
医療機関で処方してもらう以外にメインテートを手に入れる方法は、個人輸入しかありません。

直接海外の製薬会社とやり取りをして購入することもできるかもしれませんが、通関や税関など様々な手間や費用を考えるとそれは現実的ではありません。

それらの面倒な手続きや、取り寄せの際に起こる可能性のあるトラブルをすべて解決してくれるのが医薬品個人輸入代行と呼ばれるサービスです。

その中でも簡単に購入できるのが個人輸入代行通販サイトです。
医薬品の個人輸入代行通販サイト メデマートさんは、メインテートをネットで注文できる数少ない通販サイトです。

メインテートがあがり症・緊張症に聞くってホント??

緊張不安

メインテートを服用する前に、まずは「あがり症」という症状を簡単にご説明します。
あがり症とは、人前で話す時や面接などで強い不安を感じることにより、手足のふるえや心拍数の増加などといった症状がみられることを指します。
人によってはわけが分からなくなってしまったり、心拍数が上がり手や声が震え、話をすることが困難になってしまうことがあります。
メインテートに含まれる主成分「ビソプロロールフマル酸」には心臓を休ませる作用があるため、極度の緊張などを緩和させる効果があります。

あがり症の症状って?!

以下の症状をよく感じる方はあがり症の可能性が高いといえます。

あがり症の症状
  • 手が震える、マイクなどを持つ手が震える。
  • 立っていると膝が震える。
  • 声が震える、上ずる。
  • 頭の中が真っ白になり、言いたいことが上手く言えない。
  • 電話の際、周囲に人がいる場合、受話器を持つ手が震える、声が震える

※これらの症状がよく現れる方は、一度メインテートを試してみたほうが良いかも知れません。

あがり症対策薬として人気だったインデラルは?!

メインテートインデラル

厚生労働省により、向精神薬に指定されてしまったため、インデラルの主成分プロプラノロール塩酸塩を含む商品の通販は禁止となりました。
そのため、オオサカ堂や他の個人輸入代行通販サイトでのインデラルの販売は終了し、現在はどこの通販サイトでも購入できません。
まだインデラルを販売しているサイトがあったら、違法サイトですので注意が必要です!!
偽物が届く、個人情報などを抜き取られる、頼んだ医薬品が届かないなどの可能性がありますので十分注意してください。

インデラル入手方法

現在、インデラルを手に入れるためには、医師の処方が必要です。
病院やクリニックで診察を受診し、その後お医者様に処方していただいた処方箋を調剤薬局で処方していただくという流れになります。
本来の使用目的と違った使い方をする方が増えてしまったための処置と言えますね。

メインテートを個人輸入代行で買うメリット

メインテートを個人輸入代行通販サイトで、購入することで金額も抑えられ、病院へ行くことなくインターネットでどこからでも注文できるため、とても便利です。
病院に行くとなると、待ち時間などで半日潰れちゃうこともありますよね。
中々で仕事などで忙しく、病院に行く時間が取れない方も多くいらっしゃると思います。
個人輸入代行通販サイトなら、インターネットを通して注文するだけでご指定の住所まで配送してくれます。
そしてなんとメデマートさんは、即日発送してくれます。

金額も、30錠で1980円~とかなり安いです!!
値段の安さは、個人輸入代行通販サイトを利用する最大のメリットと言えるかもしれません。

病院に行くと診察費、処方のお薬などでお金がかかります。
そしてメインテートは、あがり症対策のお薬として処方してもらうのは難しく、保険が効かないので処方してもらうのは中々難しいです。
※ あがり症の症状として医療機関でβ遮断薬(インデラルやメインテート)を処方することはあるが、保険適用外です。

メインテートは、個人輸入代行通販サイトを利用することにより、簡単に購入することができます。
日本では、医薬品を海外から輸入して自分自身に使うケースに限り、処方箋がなくても医薬品を通販で購入することが出来ます。
日本国内の薬局・ドラックストアーなどでは、販売されておらず医療機関以外での入手は個人輸入代行サイトを使う以外購入方法はありません。

手軽さを考えても、自分自信でお薬のことをしっかりと理解し、お薬を個人輸入代行通販サイトで購入するのはとても便利で効率的です。

通販ならインターネットで商品を選び注文後、商品を郵便で発送してくれるので、家で待っていれば届くのでとても楽です。

心配性な私がメデマートに決めた理由

メデマート トップページ

数多くある個人輸入代行サイトがある中で、メデマートさんに決めた理由はいくつかあります。

電話注文

まずは、年中無休の電話注文が出来るということ。
このような個人輸入代行を利用するのは、初めてだし色々わからないことだらけだったので不安だったので、電話で直接話を聞くことで安心できました。
実際に電話してみると、とてもスムーズで親切でした。
このような個人輸入代行サイトで、電話注文出来るところは数少なかったです。

ポイント還元

何回か利用している内に、ビックリするほどポイントが貯まる!!
口コミを100文字以上で投稿すると、なんと!!300ポイントもらえます。
そして、銀行振り込みにすると通常もらえるポイントの倍のポイントがもらえました。
気付かないうちに、ポイントが貯まっているのでいつもビックリします。

安心正規品・保証

安心正規品(メーカーからの直接発送)
色々な不安の中で一番先に考えてしまうのがちゃんとお薬が届くのかどうかですよね。
メデマートさんは、メーカーから直接送ってくださり正規品保証してくれます。
そして、使用期限最低半年保証してくれるのも安心できますよね。
現地発送国で発送事故などが、起こってしまった場合も再発送の保証もしてくれます。
日本に比べ海外の郵便物は、発送事故なども多いので保証してくれるのは安心できますね。

クーポンの配布

メールマガジンンに登録しているのですが、商品の紹介だけじゃなくクーポンの配布もしてくれます。
500円オフクーポンの配布が多いのですが、たまに1000円オフクーポンの配布もあります。
お得なクーポン情報を要チェックして下さい。
通常クーポンって10000円以上で適用など、ある程度の金額を買わないとクーポンの使用が出来ないところが多いですよね。
メデマートさんは、いくらからでも、値段関係なくクーポンの利用が出来ますのでオススメです。

決済方法

3種類の決済方法
銀行振り込み・コンビニ決済・ビットキャッシュ決済と3種類の決済方法があります。
私は、いつもポイントが多くもらえる銀行振り込みを選んでます。
決済方法が多いのは嬉しいですね。

LINE通知対応

私の場合ですが、メールを開く機会があまりなくメールが来ても気付かないことが結構あるのですが、メデマートさんはLINEで友達になっておくと、LINEで送ってくれるのですぐに確認できてとてもありがたいです。

実際にメインテートを注文したメデマート

安心安全

初めて注文したときは、とりあえず電話してみようと思い、電話してみました。
業者さんとかに電話すると保留音と共に待たされる事多いですよね…
メデマートさんは、3コールくらいで電話に出てくれました。

このとき、あがり症な私はもうバクバク!!
しかし、とても感じが良い方だったので安心して会話できました。

このような海外輸入の薬を買うことが初めてなどという事を伝えると、保証のことなどわかりやすく説明してくれました。
やはり実際に直接電話で、説明して頂くとかなり安心します。
そして、欲しい商品・自分の名前・配送先住所などを伝え注文完了。
こんなにスムーズに注文できるとは、思わなかったです。

商品を配送する際に、『商品追跡番号』をメールにて送ってくれます。
商品追跡番号から商品の配送状況の確認ができます。
電話を切るとすぐにメールが届いたので、そのまま銀行に向かい、振り込みをしました。

初めて注文したときは、1週間ピッタリで荷物が到着しました。
日本郵便の国際便で届きました。
思っていたより全然早い!!
何回か注文していると6日で届くこともあれば、8日かかったこともあったので1週間前後で商品が、到着するということがわかりました。
※海外から配送のため、祝日の影響や、配送業者の遅延によって商品到着に時間がかかる場合があります。
もしも、商品が予定の到着期間に届かない場合は、カスタマーセンターに問い合わせるとしっかりと対応してくれます。

小さなダンボールに、梱包されて届いたのですが、海外からの発送だし多少汚れていたり凹みなどもあるのかなーと思ったらとてもキレイに梱包されていました。
メールに ※商品を開封した際に、『ご注文より数量が少ないなどございましたら、別送されている可能性がございますので、【メデマート】までお問い合わせ頂きますようよろしくお願い致します。』との記載があったので錠数も確かめ、ちゃんと入っていることを確認。

ハート

梱包も中身が分からないようになっているので、何が届いたのかなど分からないので誰にも知られることなく、安心して受け取ることができます。


全然知識がない私でも、海外輸入代行通販サイトメデマートさんを利用し簡単、そしてスムーズにメインテートを購入することが出来ました。

2回目からは、インターネットからメデマートのホームページに、ログインし自分で購入するようになりましたが、インターネットでの注文も他の通販と同じように簡単に注文することが出来ました。
サイトを見ていると、美容用品やお薬の商品数がとても多く、最近は他の商品もメデマートさんにお世話になっています。

個人輸入代行は違法ではありません

個人輸入代行

私は、以前までお薬の個人輸入をする行為は危険で違法になるのかもしれないと、勝手なイメージで思っていました。
しかし、利用する前に調べてると違法ではなく、薬機法が少々厳しいだけでありルールさえ守れば安全に利用することが出来ると分かりました。

日本で特定の医薬品を配送するという行為が、禁止されているため医薬品を通販するには、海外輸入する必要があります。
※ 薬の個人輸入は、医薬品が主にシンガポール・インド・香港から発送されます。
特にシンガポール発送の商品を扱う業者は、政府機関から許可を得た医薬品販売ライセンスを持っているので、信頼が高いです。

個人輸入を利用すれば国内では手に入らない安価な海外製医薬品を処方せんなしで購入する事ができますが、相手国の業者と現地の言語でやり取りをしたり、税関の手続きを踏んだりと、非常に手間がかかります。
個人輸入代行会社は、これらの工程を注文した方の代わりに行ってくれるので、一般的な通販と変わりなく医薬品を注文する事ができるのです。
※個人輸入代行業者へ個人輸入を依頼する場合は、個人輸入と認められます。

個人輸入した薬は、本人しか使用することが出来ません。
また、家族・友人にあげたり転売も禁止されています。

個人輸入の規定を守って利用することで、海外から医薬品を個人輸入して購入することは違法になることはありません。

注意点

注意

とても便利な海外個人輸入代行通販サイトなのですが、注意点があります。
個人輸入した薬の使用は自己責任です。
万が一、薬が合わず重大な副作用が発生しても全て自己責任となります。
事前にしっかり副作用・服用方法・他に服用している薬との飲み合わせなどをしっかり理解しておく必要があります。
不安に思う部分がある場合は、かかりつけの医師や薬剤師に相談してから服用したほうが良いでしょう。
個人輸入代行は海外から薬を輸入するので、日本国内の通販のように1~2日ほどで届くということはありません。
やはり国内発送の通販と違い、海外からの発送のため通関や税関の手続きにどれくらい時間がかかるか分からないため、商品到着まで1週間程かかります。
使いたい時すぐ届くというわけではないので、ある程度余裕をみて早めの準備が必要です。
私の場合は、お守り代わりの常備薬として持ち歩いています。
利用する際は、日数に余裕を持って注文しましょう。

メインテートを病院で処方してもらう際は保険適応されるの?

あがり症の症状を、精神科などで相談した場合に頓服薬として抗不安薬・抗うつ薬と言われる高価な薬を処方されることが多いです。
しかしながら、抗不安薬・抗うつ薬だけでは、身体の反応をコントロールしきれないことも少なくありません。
パニック発作やあがり症のため起きる、手足の震え・声の震え・心拍数の増加にはメインテートの方が効果を実感できます。
ですが、あがり症・極度の緊張症などを改善するβ遮断薬〔インデラル・メインテート等〕を使用することがあるが、保険の適用がありません。
そのため、診察代金と薬代金をあわせて4000円~5000円程かかります。

メインテートとインデラルの違いは何?

インデラルメインテート比較

インデラルとメインテートは、同じβ受容体遮断薬(ベータブロッカー)という系統の医薬品なのですが、薬の効き方に大きな違いがあります。
インデラルは、比較的即効性が高く短時間型の薬なのに対して、メインテートは遅効性で半減期も長いお薬です。
メインテートは、インデラルのように飲んですぐ効き、短時間で効果がなくなるわけではなく、ゆっくりと1時間程で効果が出始め、効果が比較的長く持続するお薬です。
すぐに効果が出始めるわけではないので効果が弱く感じる方もいるかもしれませんが、じんわりとゆっくり効いてくるお薬です。
インデラルのように局所的に使うというよりかは朝飲んで一日効果が持続するタイプの薬と考えると良いかもしれませんね。
人によってはむしろインデラルよりメインテートの方が向いているかもしれません。
そしてインデラルの副作用はとても多いのですが、メインテートは副作用も少なく軽くなっているので副作用の心配も少ないと言われています。

個人差があるので、人によって薬の効き方・感じ方に違いはあると思います。

あがり症の人は、メインテートを服用しただけで克服出来るの?

人前で話さなければならないスピーチ・発表などの前1時間~1時間半に10mgを服用しています。
1度あがり症になると、失敗体験からまた緊張や不安が大きくなり、悪循環でどんどん悪化してしまうことが多いです。
あがり症や過緊張から、パニック障害や気分障害といわれるうつ病に近い症状を発症する人がいます。
そうなる前に、対処することが大切です。

基本的に血圧を下げるお薬ですので、あがり症のお薬としてあまり知られていないだけでかなり効果的なお薬です。
薬を服用する事で、対策や改善することが出来ます。

実際に、あがり症対策としメインテートを服用し場慣れして、人前に立つことに対しての苦手意識が無くなり、あがり症の症状が改善されました。
そうした状況に慣れる為のトレーニングとして、活用しているケースがあります。

メインテートの副作用

副作用がかなり少ないないとはいえ、医薬品のため多少の副作用が報告されているようです。
メインテートの副作用を理解し、服用することが大切です。

だるさ/めまい/ふらつき/徐脈/低血圧/手足の冷え・しびれ感/目の乾燥感/眠気
上記の症状が稀に副作用として出る場合があります。
軽い症状でしたら心配は要りませんが、症状が重い時は医療機関での受診が必要です。

喘息をお持ちの方は、喘息の誘発に注意が必要です。

心臓への副作用として、徐脈があります。
[徐脈とは?_徐脈は脈が遅くなる不整脈で、通常1分間の脈拍が60回未満になることを指します。 脈拍が少ないため、心臓は日常生活や運動に必要な酸素を体中に行き渡らせることができません。 このため、目眩や息切れといった症状を引き起こします。]

【注意すべき副作用】

心不全(高血圧症等の場合:0.1%未満、慢性心不全の場合:7.0%)/完全房室ブロック/高度徐脈/洞不全症候群(高血圧症等の場合:0.1%未満、慢性心不全の場合:頻度不明)

上記の症状が稀に出ることがあります。
検査を定期的に行い、このような副作用が発現した場合には減量、または服用を中止するなどの適切な処置をしてください。

メインテートを服用する際の注意点

【使用に注意が必要な方】

・喘息のある方
・気管支炎や肺気腫で気管支けいれんのおそれがある場合
・特発性低血糖症の方
・コントロール不十分な糖尿病の方
・長期間絶食状態の方
・甲状腺中毒症の方
・重篤な肝・腎機能障害のある方
・末梢循環障害のある方
・徐脈,房室ブロック(I度)のある方
・過度に血圧の低い方
・異型狭心症の方
・乾癬の患者又は乾癬の既往のある方
・高齢者の方
・小児の方

【使用ができない方】

■ビソプロロールフマル酸塩を配合した医薬品の添加物に、アレルギーをお持ちの方
下記、添加物にアレルギーをお持ちの方(メインテート錠5mgの場合)は、アレルギー反応を起こしてしまう為、服用できません。

▼メインテート錠5mgの添加物
・乳糖
・ヒドロキシプロピルセルロース
・ステアリン酸マグネシウム

・高度の徐脈(著しい洞性徐脈)、房室ブロック(II、III度)、洞房ブロック、洞不全症候群のある方
・糖尿病性ケトアシドーシスのある方
・代謝性アシドーシスのある方
・心原性ショックのある方
・肺高血圧による右心不全のある方
・強心薬又は血管拡張薬を静脈内投与する必要のある心不全患者の方
・非代償性の心不全患者の方
・重度の末梢循環障害のある方
・未治療の褐色細胞腫の方
・妊娠中、授乳中の方

上記にあてはまる方は、メインテートを使用する事が出来ない可能性があります。
メインテートを使用する前に、医師又は薬剤師に使用しても問題ないか必ず確認をして下さい。

メインテートを服用する際に注意が必要なお薬

メインテートを服用する際に、併用に注意しなければならないお薬があります。
下記の医薬品を服用しているにも関わらず、メインテートを服用した場合、病状を悪化させたり、深刻な副作用が出たり、薬の効果が弱まる可能性が高まります。
現在、薬を服用している場合は、併用可能かどうか必ず医師に相談してください。

交感神経系に対し抑制的に作用する薬剤/血糖降下剤/Ca拮抗剤/ジギタリス製剤/クロニジン塩酸塩/グアナベンズ酢酸塩/クラスI抗不整脈剤/クラスIII抗不整脈剤/非ステロイド性抗炎症剤/降圧作用を有する薬剤(降圧剤、硝酸剤)/フィンゴリモド塩酸塩 など

※併用を禁止される医薬品は、現在調査中です※

私が実際に使ってみた感想

わたしは、昔からあがり症気質でした。
初めて会った人と上手に話せない…発表会などで練習の成果が出せない…

ピアノを習っていたのですが、練習ではうまくいくのに発表会では手が震え毎回失敗して泣いていたのを覚えています。
それが原因でピアノを辞めました。

その他の場面でも、大勢の前にドキドキが止まらず声が震えてしまうことも度々ありました。
幼い頃はそこまで重大に考えていなかったのですが社会人になり、会社に入りあがり症の辛さを痛感しました。
取引先の方としゃべるときに声が震えて上手に喋れなかったり、プレゼンテーションの時も思うように発表が出来ない。

一度失敗すると怖くて怖くて余計失敗を恐れてしまい人前で話す事が怖くなりました。
転職をしようかと悩んだ時もありました。
そんな相談を友人にした時に「インデラル」という薬があがり症に効果があると聞きました。

インターネットで検索し、いろんな方の口コミや薬について調べていました.
自分と同じように悩んでる人が沢山いること、この薬で克服したという人沢山の情報が出てきた中で病院で処方はしてもらえるが、保険適用外との記載が…
手軽に服用出来ないなら諦めるしかないのかな。っと思っていた時にインターネットで購入できるとのことを知り、メデマートさんで購入しました。

そして手元に届いてからは、緊張する場面の1時間ほど前に服用していました。
ですが「インデラル」が輸入規制により購入できなくなり、代用として「メインテート」に代用として服用をはじめました。
メインテートは、朝に服用し夕方まで効果を発揮してくれるので、インデラルよりはるかに効果時間が長く助かります。

プレゼンテーションなど、発表前から失敗への恐れなのかドキドキした状態が止まらなかったのですが、服用した日は声が震えることもなく、冷静に話すことが出来たのでビックリしたのを覚えています。

自分でもこんなにハッキリとした効果にビックリしました。
人前でスラスラと喋れるのが、話すのがこんなに気持ちが良いんだと初めて知りました。

同僚もいつもとの変化に気付いてくれ、とても褒められたのを今でも覚えています。
メインテートの効果は、仕事が終わるまで一日中、続いてくれました。
インデラルを、服用していた時は数時間で効果が切れてしまっていたので、効果時間が長いのはとても嬉しいです。

初めはメインテートの力を借りていましたが、人前で話すことにも慣れ、失敗することに対しての恐怖もなくなり今ではほとんど飲まなくても良くなりました。
最近は、人と話すことにも慣れ、人見知りの症状も軽減され人間関係も良好になったように思います。

メインテートに出会い、症状が改善されて自信を持つことが出来ました。
本当に良かったと心から思います。

メインテートを実際に使用している人

口コミ

以前はインデラルを服用していましたが、購入することが出来なくなったのでメインテートに代替えました。
少しのこと緊張してしまって人とも上手く話せなかったのですが、症状がほぼ抑えられ人と楽しく会話をすることが出来るようになりました。
インデラルより効果時間が長いため朝飲んでおけば一日中効いている気がします。
以前より人と会話することに慣れてきたので少しずつお薬を飲まなくても緊張しなくなるといいなあ。と思っています。

昔から人前に立つことが苦手でした。
人前でしゃべる時は声が、震えてしまい手汗が止まりませんでした。
そんな時にメインテートと出会い服用するようになってからは、今まで悩んでいたのが嘘かのようでした。
多少の緊張はあるものの、スラスラの喋れるようになりました。
人前で喋ることが苦痛だったのに、
こんなにスラスラと喋れるってこんなに気持ちいいんだ!!と知りました。
同僚からも、伝わりやすくなったと褒められました。

会議などの前に飲むようにしています。
1錠で効果絶大です。もしかしたら半錠でも大丈夫かもと思い2回目からは半錠の服用にしましたがやっぱり効果絶大でした。
今までは、会議などでも資料ばっかりみていて人の顔を見る余裕などもなかったのですが今は周りをみながら冷静に話せるようになりました。
少しずつ自信を取り戻せたような気がします。

今まであがり症の症状で、何度も苦しみ悩むことが多かったです。
インデラルをずっと服用していましが、規制がかかってしまったためメインテートを服用するようになりました。
メインテートを服用したことにより、かなりのあがり症対策になりました。
私は、インデラルよりも副作用を感じることもなく少量で効果を感じる事ができ助かりました。

メデマートさんのサイトで掲載されている口コミまとめ

評価:★★★★★
過労やストレスがたまると頻脈になりやすいため使用しています。
朝服用しても長い時間効いてくれるから助かっています。
注文し入金確認からすぐに発送メールと追跡のメールが送信され安心しましたし、商品も思っていたより早く到着いたしました。

評価:★★★★★
朝、出勤前に飲んで夕方くらいまで効果が持続している感じがするので長時間型なのはすごく助かります。仕事しているときが一番、冷や汗が出たり声が上ずったりするので僕には欠かせない薬となっています。手元に持ってないと不安です。

評価:★★★★★
リピート購入です。半錠にして割って飲んでいます。
血圧が高めですが服用すれば安定するので助かっています。
価格も100錠でこの値段は安いと思います。

評価:★★★★★
血圧が高めで今まで病院で処方して貰っていたのですが、通販でも販売いしていると聞きこちらで購入するようになりました。
病院に行く手間も省けるのでこれからも購入すると思います。

まとめ

インデラルの規制がかかり、メインテートに変更している方がとても多い様です。
実際に私もそうでした。
効果が、弱まっていたり実感出来なかったらどうしよう。などと考えましたが、私にはインデラルよりメインテートの方が合っていました。

あがり症の特徴の心拍数増加などといった症状を、コントロールできればあがり症は十分に克服できます。
メインテートは、心拍数増加抑制効果がとても高く、しかも長時間に渡り作用するため、あがり症の克服に適した薬です。

いずれメインテートも、個人輸入規制対象となって急に手に入らなくなる場合があります。
あがり症の症状で、お悩みの方に是非試してみて頂きたいお薬です。

タイトルとURLをコピーしました